健忘用:薬局調剤明細内訳(2018)

基本料が大幅に変わったのが今回の大きな改定と言える。改定時期は4月。

 

■調剤基本料

・調剤基本料1:41点

・調剤基本料2:25点

・調剤基本料3:

イ 同一グループの保険薬局による処方箋受付回数4万回超、40万回以下の場合:20点

ロ 同一グループの保険薬局による処方箋受付回数40万回超の場合:20点 → 15点

特別調剤基本料:10点

 

後発医薬品調剤体制加算1:18点(後発医薬品の調剤割合65% → 75%以上)

後発医薬品調剤体制加算2:22点(後発医薬品の調剤割合75% → 80%以上)

後発医薬品調剤体制加算3:26点(後発医薬品の調剤割合85%以上)※NEW!

 

「調剤基本料1」以外は「基本調剤加算」を加算できなくなった

 

■調剤分

「服用薬調剤料」

14日分以下の場合

  7日目以下の部分:5点 /1日分

  8日目以上の部分:4点 /1日分

15日以上21日分以下の場合:70点 → 67点

22日分以上30日以下の場合:80点 → 78点

31日分以上の場合:87点 → 86点

http://kanri.nkdesk.com/kasan/kasan2.1.php

 

■薬剤服用歴管理指導料

原則6月以内に再度処方箋を持参した患者に対して行った場合 手帳を持参した患者 調剤基本料1を算定する保険薬局:38点 → 41点

原則6月以内に再度処方箋を持参した患者に対して行った場合:50点 → 53点

http://kanri.nkdesk.com/kasan/kasan4.1.php

| 2018.10.28 Sunday | 健忘用 | 壱原 | 拍手ビンタ |

健忘用:薬局調剤明細内訳(2017)

■調剤基本料

「調剤基本料」→12種類(http://www.chouzai-pharmacy.com/entry/chouzaikihonryou

「基本調剤加算」→ボーナス加算(新しく基準調剤加算された話

「後発医療品調剤体制加算2」→75%以上で22点(http://www.chouzai-pharmacy.com/entry/kouhatuhin-kasan)後発品を自分が処方されていなくても取られるので注意。同時に後発医薬品調剤加算、後発医薬品情報提供料は廃止。

 

■調剤分(https://yakkyokujimu.com/2014/02/yakuzairyo-2.html

薬価×錠数を一日分出してから五捨五超入し、×日数で点数計算。

例:デパス錠1mg*2錠、サイレース錠2mg*1錠を28日処方されてた場合。

(12.1*2)+20=44.2→4点(一日薬価)

4*28日=112点

薬価サーチ→検索→同効薬リスト)(ジェネリックも同計算でOK)

 

「向精神薬加算」→8点

「服用薬調剤料」→(http://www.chouzai-pharmacy.com/entry/naihuku-tyouzairyou

14日分以下の場合(1〜7日目の部分) 5点/1日分
14日分以下の場合(8〜14日目の部分) 4点/1日分
15〜21日分の場合 70点
22〜30日分の場合 80点
31日分以上の場合 87点

 

「薬剤服用歴管理指導料」→2016年4月より、6ヶ月以内に薬局に処方せんを持参した方は38点、それ以外は50点(薬剤情報提供料15点は廃止)(平成24年4月に従来の30点から41点に11点分値上げ)

https://bibouroku.net/okusuri-techo

| 2017.11.10 Friday | 健忘用 | 壱原 | 拍手ビンタ |

SELECTED ENTRIES

Category

Archives

Link

Search

twitter