Entry: main  << >>

社会はいろんなことがあるね、怖いね

一番怖いのは、大して努力もしてなくて死にそうになったことなんてない頭お花畑のやつらが人生楽して生きていてそれが当たり前だっていう現実なのだけれどね。

 

世の中くそまじめに生きて病むことは損なのだからパリピよろしく明日のことなど考えずにハッピーに生きてしまえばいいのですがそこは理性が許さない。将来の不安とか死への不安とか押しつぶされそうになりながら目の前真っ暗お先真っ逆さまでおくすりガリガリ生きています。

能力が高かろうとスキルが幅広かろうとコミュ力がばけものだろうとです。

 

しかしやはり8時間労働は多すぎます。拘束時間で言うともっとです。少なくとも休憩時間休息が適いませんので9時間は拘束されています。通勤時間も入れたいですね。わたし、通勤時間ほど無駄なものはないと思っていますからね。

 

最近話題のスメハラですが、わたしは煙草休憩死すべし慈悲はない精神ですが、これに足して煙草を吸ったやつは隔離すべきだと思っていますのでスメハラ云々さておき煙草吸ったらしばらくは外に出ないでほしいです。まあ欲を言えば同じ職場で働きたくないです。同じ電車もごめんです。何せ満員混雑の際に駆け込み乗車で煙草のにおいをぶおんぶおんさせているやつが最後にきたときの絶望感は言い表せません。朝からスタミナラーメン食べてるやつより罪深いです。こちらの服とか髪ににおいがうつるんです。吸ってなきゃいいだろとか思うでしょうけれど、煙草吸ってる人ってそういうのがまったくわかってない。鼻がばかなんでしょうね。息もくさいしなあ。アイコスなんか吸ってるともう言えぬほどの激臭。

 

話は戻りますがわたしは8時間労働、週40時間、月160時間働かなくても生きていけます。障害者なんでね、障害者なんでね! ……というのはべつにほんとでもあり嘘なんですが、まあ月々8万くらい稼げれば家賃払えるしその他諸々いけるというのは一人暮らしの時に算出出来ています。なので過酷労働に突っ込む必要はないのですが、今年だけ、一年だけの契約でふつうのひとと同じくらい働いています。きついです。休みの日に病院行かんといけんしなあ。

| 2018.05.26 Saturday | 雑記 | 壱原 | 拍手ビンタ |

スポンサーサイト

| 2018.12.14 Friday | - | 壱原 | 拍手ビンタ |
Trackback

SELECTED ENTRIES

Category

Archives

Link

Search

twitter