Entry: main  << >>

7月中に返してね!7月に送るけどな!

これぞ役所ヤクザ。

 

障害年金更新の季節がやってまいりました。該当書類を7月に送付するのにも関わらず提出期限が7月中という阿呆を通り越すレベルのものでございます。役所は9時5時の月金ですし、当然ながら会社をお休みして行かねばなりません。提出するのだけで。ばかじゃないのかな。働いてないときも往復往復の連続で疲れます。そして診断書には2週間から3週間かかります。そしてとてつもなく不備率が高いです。年月とかね。ばかじゃないのかな。

 

ところでマイナンバーとかどうしたんです?

こういう手続とか一本化されないんですか?

 

今あたくしお賃金のよろしいところで働いておりますの。

残業代は出ないのですが、月のお金はとてもいいのよ。税金たくさん持っていかれてきっと雀の涙くらいしか残らないけれどね。今この瞬間で言えばとても大きいお金が振り込まれるのよ、ふふふ素敵でしょう。確定申告ちょうこええ。

(と税金のことを考えるともっと高い委託金を請求するべきだった)

 

でまあ年金の申請欄には現状の仕事内容みたいなこともあるので話したら、精神科医が爆笑してました。

「請負? 事務? なんだそれwww」みたいな。うん、だよな、変だよな。

でも君がわたしの仕事を笑える立場じゃないんだよなあ。

仕事は変だけどな。

 

給料は良いけれど残業代や交通費は出ないし期間限定。しかも更新時だけの期間限定。なんだかそれはそれで申告するのもデメリットでしかない気がしますね。申告しないっていうのはナシなんですけど、ちょっとだけ悔しい気もしますね。そもそも正規雇用されるほどの精神状態ではないし非正規を辞め辞め過ごしているので、今回は少し給料の高い非正規(労働者ではない)なだけであって、仕事が不安定なのには変わりないのだし。

| 2018.07.07 Saturday | 雑記 | 壱原 | 拍手ビンタ |

スポンサーサイト

| 2018.09.17 Monday | - | 壱原 | 拍手ビンタ |
Trackback

SELECTED ENTRIES

Category

Archives

Link

Search

twitter