Entry: main  << >>

飲みニケーションとかいうパワハラ

煙草休憩時に情報を得るのは反則だと思っているけれどそれを咎めたところで頭ニコチンなひとたちには通用しないし、それが世の常みたいなところがあるからもう何も言えないのだけれど、とりあえず煙草休憩をしている分タバコ休憩をしていないひとたちにも休憩を与えるべきだとは思うんですよ頭ニコチン集団さんよ。

 

わたくし最近頭を抱えているのが飲み会問題でして、わたしはお酒が好きでまあなんでも飲める口なので当然参加しますよね? 奢りますから参加しますよね? みたいなさも当然の扱いを受けるのですがぶっちゃけ参加したくないです。奢るのは当然としたとしても参加したくないです。

 

だって考えても見てくださいよ業務時間外拘束ですよ。奢りとかそういう問題じゃないですよね、給料を払えってんでい。二日酔いになったら次の日有給オナシャス状態ですよ。飲み会に参加したとして、奢りだとして、じゃあ機嫌とらなきゃいけないんですよ。いい気持ちになっていただかないといけないわけですよ。するってえと神経張り巡らしてお酒飲むわけです。おいしいわけがない。ついでに大抵の方はアルコールと煙草がセットです。わたしは煙草憎し喘息つらしな人なので、飲み会時に煙草くわえた状態で「吸ってもいい?」とか聞かれるともううわあ死ねよみたいにナチュラルに思うんです。咥えて聞くな。煙草吸うやつは総じてこれをしますね、咥えてから許可を取る。卑怯極まりないと思います。

 

お酒は好きです。アルコールはなんでも好きです。ただ自分のペースとか自分の食べたいつまみを食べながら飲むのが好きなんです。美味しいお酒を美味しいですなあと、甘いものも食べたいですなあと、宅飲みが至高な人なんです。そんなわたしを連れ出し煙草の異空間でペースアップでいただくというのはお酒に対しても失礼千万。翌日リバースもよくある話です。

 

それで帰宅後着ているものはすべて洗濯、身につけているものも臭いが消えるまで消臭、鞄も天日干しで消臭。髪の毛も二度洗い。そんなこんなを踏まえるとほんとうに百害あって一利なしです。え? 腹を割って話せるからいい? そんな酒の力に頼らなきゃいけないことなら腹の中に抱えておきなさいよ。素面で言えないのなら黙っていなさいな。そういう輩のせいでわたしは「酔っ払って話すフリ」をしなくちゃいけなくなるのだからね、迷惑でしかないのよ。

| 2018.07.15 Sunday | 雑記 | 壱原 | 拍手ビンタ |

スポンサーサイト

| 2018.08.15 Wednesday | - | 壱原 | 拍手ビンタ |
Trackback

SELECTED ENTRIES

Category

Archives

Link

Search

twitter